FC2ブログ

トカゲ飼育環境更新

 ヒョウモントカゲモドキの飼育環境も更新しました。
 プラケからパンテオン6035へ替えました。土の色がところどころ変わっていますが、水を撒いたからです。右の多肉植物は試しに入れてみました。何か問題があれば撤去します。

DSC_0162.jpg

 パンテオンの60センチ規格のケージなんですが、赤玉土を写真の深さまで入れるのに7リットルほど使用しました。あと蓋に取り付けている暖突はMサイズがジャストフィット。たぶん設計した人は暖突の幅に合わせて作ったんだと思います。それくらいきっちりはまります。
 トカゲはウェットシェルターに引きこもって出てきません。新ケージに移したとき「面倒くさいことしやがって、前ので良かったのに」って顔をしているような気がしました。まあ気持ちはわかりますが、こっちのほうが世話のしやすいケージなんだよ、そこは少し我慢してくれとも思いました。
 それとウェットシェルターはスドーの定番のやつから、ビバリアのハイドロボックスへと変更しました。スドーのやつは水を貯める部分の上部が返しになっているので掃除が難しいんですよね。ハイドロボックスの水入れはストレートなので掃除がしやすいです。
 また何かあったら更新します。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)