FC2ブログ

水がなくなる原因

 今回はヒョウモントカゲモドキについて書きます。
 それほど乾燥していないのにウェットシェルターの水が妙に減っていることがあり、ずっと不思議に思っていました。ですが先日その原因がわかりました。

DSC01690.jpg

 不鮮明な写真で申し訳ないのですが、トカゲ自身が水に浸かって皮をふやかしているようです。トカゲは脱皮直前で体全体が真っ白になっています。水入れ部分はトカゲの体ぴったりサイズなので水は盛大にこぼれてしまいます。これは水がなくなるわけです。疑問が解決してすっきりしました。

 ちなみに脱皮は毎回うまくいっているようで、特に問題なく済んでいます。今はだいたい3週間に1回くらいのペースで行っています。残念ながら脱皮の様子はまだ一度も見ることができていません。やりそうな時はだいたいわかるようになってきたのですが、その現場に居合わせることはまだありません。そのうち見たいものです。

 自動車の免許は無事、中型と大型を取得しました。試験は死ぬほど緊張して絶対に落ちたかと思いましたが、1回で受かりました。今度はフォークリフトの実技があります。フォークリフトの学科は余裕で満点でした。実技も大丈夫でしょう。休める日がほとんどない状況が2ヶ月以上続いていて、かなりきついのですが、もうひとふんばり頑張って夏をしのぎ切りたいと思います。教習とバイトと面接が同時進行で非常に愉快な感じです( ^ω^ )

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)