FC2ブログ

ツノガエル成長記録

ツノガエルを飼いはじめてから1年が経ちました。
予定通りなるべく大きさが分かりやすい写真を選んで成長の様子を記録したいと思います。



これは2014年1月28日に撮った写真です。

DSC01151-2.jpg

かなり水を蓄えているので横幅がすごいです。
チャームのアヒルさんが並んで入ることができなくなっています。
プラケースのサイズはだいたい30×19×22です。

雄だと思うのでこれがアダルトサイズだろうと思われます。
別にこれ以上大きくなっても大丈夫です。
そのときには自慢できますからね……。








購入直後の写真。
2013年1月18日に撮影しました。

DSC00382-2_201401281904074e3.jpg

1年前はチャームのアヒルさんより小さかったのです。
おそらく上陸直後だったのではと思います。






これは1か月後の2013年2月26日。

DSC00471-2_201401281904092ac.jpg

まだ顔に幼児のようなあどけなさが残っています。
この上目づかいに胸が苦しくなります。








1か月半後の2013年4月3日。

DSC00565-2_201401281904090b0.jpg

比較対象がなくわかりにくいですが、だいぶ成長しました。
温度計は同じものを使っているのでわずかに差がわかるかもしれません。





2013年6月22日。

DSC00783-2_20140128190411ba1.jpg

実にベルツノガエルらしい姿になりました。
まだ植物を一緒に植えようとあがいているころの写真です。
このあとすぐに諦めました。





2013年9月26日。

DSC01067-2_2014012819041273d.jpg

きれいなビバリウムを諦めて、水槽からプラケース飼育に移行しました。
カエルは成長がかなりスローになりました。






2013年10月14日。

DSC01083-2_20140128190424bdd.jpg

大事な記録記事なのにピンボケの写真。
カエルには特に変化なし。
このあたりから目つきが悪くなってきた気がします。






最後に再び現在。2014年1月28日。

DSC01150-2.jpg

10月のに比べて大きくなってる気がします。
ほとんどエサ食べてないんですけど、謎の成長です。
冬になってから今までに10回もエサを食べてないと思います。

先週少し練り餌をかじってうんこをしていたので、体はきちんと機能しているようです。
春まで待てば食うのでしょうか?
それまでに衰弱してしまわないか心配です。

そういえば名前ですがぼくは基本的に名前をつけない派なのでつけていません。
強いて言えば「かえるちゃん」「かえるさん」「かえる」と普段は気分に応じて呼び分けています。



次はまた1年後に記事をまとめて書きたいです。
土替えごとに写真は撮っているのでアルバム整理が楽しみです。
それではまた。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)