FC2ブログ

蓋をする

特に技術や知識があるわけでもなく
あんますごいとこの無いぼくのブログですが
最近少しずつ観覧数が伸びている気がします。
ありがとうございます。

なんとなくであれこれやって毎日の飼育を楽しんでいます。





カエル水槽の掃除のために小さな容器を買ってきました。

DSC00729-2.jpg

大きさはチャームのアヒルちゃんで比較。

ガラス面の掃除はこいつを使ってやろうかと
思いました。








こうやって使いました。

DSC00727-2.jpg

カエルに蓋をしました。
これで面倒な移動の手間がはぶけます。







すっきりきれいになりました。

DSC00743-2.jpg

あと何も報告もしませんでしたが植物が増えてます。


ヒポエステスとチドメグサ(たぶん……)と地面に生えるか
わからないんですけど、ウィローモスを刻んで敷いてみました。



これで植物はポトス、シダ、フィロデンドロン、何かの苔を合わせて
7種類入ってます。入れ過ぎかなぁ。

左側が草でもじゃもじゃになって欲しいです。









ぼちぼち手入れしているメダカ水槽。

DSC00744-2.jpg

メダカが1匹死んでしまい、残り1匹になってしまいました。

群れを作る生き物なのでこれだと寿命は長くないでしょう。
とは言え、追加するとそれだけ責任が増すので困っています。

かわいそうですが、今のが死ぬまでは丁寧に手入れをし続けて
この水槽はたたもうと思っています。

魚を飼うのは大変です。








一時期どうなるかと思っていた水草の調子は
少しずつ上がってきている気がします。

DSC00745-2.jpg

入っているのは

・マツモ(上のもじゃもじゃしてる黄緑のやつ)
・サルビニアククラータ(浮き草)
・グリーンロタラ(砂利から生えてる緑の有茎草)
・ロタラロトンディフォリア(砂利から生えてる赤と黄緑の有茎草)
・アナカリス(左下に少し入れてある)
・ウィローモス(素焼きの土管に巻いてある)
・ポトス(上で水耕栽培)

水草の名前はややこしくていちいちネットで検索
しないと名前を思い出せません。
ロトンディフォリアってなんだよ。覚えらんねぇよ……。



管理的には毎週アクリル面の掃除を掃除して
マツモをトリミング(手で引きちぎる)するくらいです。

水替えはエビの様子を見てやっています。
水はだいぶできてきているはずなので、2週に1回に変えました。

ロトンディフォリアは差し戻しで増やしています。
始め2本だったものが今は6本になっています。



照明の時間はタイマーで昼の12時から夜の8時の
8時間にしています。なぜ昼からって言うと
朝点灯してしまうと帰宅した時、何も観察ができないからです。

他にも思うところがありますが、長くなってしまうので
またそのうち書きます。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)