FC2ブログ

2013/01/12 カメ環境更新

 一段落ついたので、記事を更新します。

 まずは水槽の全景です。

DSC00367-2.jpg

 照明をひとつ増やしました。左はヴォルテス30W、右はヴォルテスの紫外線灯27Wのやつと防滴バスキングライトです。あとサテライトLを撤去しました。いろいろ手を加えすぎて、よくわからなくなってきたので、できるだけシンプルな構成にしています。
 
 照明はタイマーで管理することにしました。朝の6時45分から12時間点灯して時間になると自動で切れます。タイマーはGEXの『アクアクロック デュアルタイマー』を使っています。二つの時間をプログラムできるので、照明を時間差で点灯したりパネルヒーターなどを照明が切れたら入れ替わりで作動させたりすることができます。

 こちらは新陸地です。

DSC00369-2.jpg

 園芸用の鉢底ネットをアクリル板にコーキング剤で接着しています。スロープは長すぎてカメが泳ぐときに邪魔そうにしていたので半分カットしました。

 カメが甲羅干ししています。

DSC00362-2.jpg

 周りは100均で買ってきたマットをはめ込んでいます。パネルヒーターが申し訳程度に奥に配置してあります。効果がないようなので、セラミックヒーターの導入を検討しています。

 ロックフィルターは部屋にしまう場所がないので、水槽内に…。

DSC00368-2.jpg

 本来の使い方とは違いますが、中にろ材をぎっちり詰めてあるので大丈夫でしょう…。サンゴ砂もこっちに詰めました。エアレーションもサテライトから戻って来ました。カルシウムの汚れはもう宿命だと思って諦めました。元気に泳いでいます。

DSC00372-2.jpg

 今回の水深にして一番驚いたのは「うちのカメがこんなに泳げるのか」
ということでした。正直、陸地にも上がれず、溺れかけると思っていました。水面から水底まで自由に泳ぎまわっています。陸地にも器用に足をかけて登ることができました。野生化ではこの数倍の水深で暮らしているので当然の結果といえばそうなんですが…。思えば水族館でも水深1メートル以上ありますよね。大人になればこのくらいにしても問題ないということなんだと思いました。あと水草はアナカリスです。金魚にもカメにも食べられす、無事3日間生存しています!  カメ水槽の水草最長生存記録です! このまますくすくと育ってほしいものです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)