FC2ブログ

ヒョウモントカゲモドキの置き餌

 珍しく昼間にシェルターから出てきたので写真を撮りました。
 ヒョウモントカゲモドキを飼い始めて半年が経ちました。トラブルはまったくなく、順調に育っています。レイアウトをあれこれいじりたくなる病が今回は発症していないのが大きな要因かもしれません。生き物のトラブルはほとんど飼い主に原因があるものだと思います。ぼくみたいな人は、意識的に「何もしないようにする」くらいがちょうどいいのかもしれません。ちなみにレイアウトは購入当初から半年間ほぼ変わっていません。

DSC01673.jpg

 下の写真は夜中の12時に撮影したものです。
 うちのヒョウモントカゲモドキは置き餌を食べます。手間がかからなくて最高です。餌は冷凍のフタホシコオロギMLを週2回、5,6匹ほど与えています。
 

DSC01677.jpg

 というか、置き餌のほうがよく食べます。ピンセットだと4匹くらいしか食べません。ピンセットが好きではないのかもしれません。それかぼくのことが嫌いなのかもしれません。いずれにしても、トカゲが元気ならそれでいいです。元気なら。

引っ越しが終わりました

  • Day:2016.05.27 10:40
  • Cat:かめ
 引っ越しが終わりました。長く住んでいた関東から地元に戻ってきました。長良川がそばにあるので、釣りに行くのが楽しみです。カメもやっと静かな場所に移動することができました。

DSC_0278.jpg

 引っ越しで何が大変だったかというと、大量の本の始末もありましたが、やはり生き物の移動が一番大変でした。当日まで、いつ水を抜いて、いつカメを移動用のケースに移すかなどの手順を、ノートに書いてそれを頭の中で何度も反復してイメージしていました。前もって移動できるならそれが一番いいのですが、予算の都合があるので、すべて当日に行うことになってしまいました。

DSC_0279.jpg

 何か不足の事態が起こっても、当日に対応するしかなく神経をつかいました。しかし準備の甲斐あって無事に出発することができました。
 予想外の出来事といえば移動中にカメが途中でうんちをしてしまったことでしょうか。ちょっと(だいぶ)臭いがあったので、新幹線はずっと人のいないところに立っていました。これはこれで気疲れしました。
 引っ越しから2週間ほど経ち、荷物も片付きました。ネットも無事開通して、やっと文章が書けるまで落ち着きました。住む場所は変わりましたが、これからも変わらずこのブログは書いていこうと思います。そんな感じでまた次回もよろしくお願いします。

江ノ島旅行


 友達に家から連れ出され江ノ島に行ってきました。わりと近くに住んでいるのにかかわらず、一度も行ったことがありませんでした。最後に行けてよかったです。

DSC_0226.jpg

 行って驚いたのは視界に入るのは山か水平線しかないことです。それが本当に気持ちが良かった。到着してから海岸へ向かいました。

DSC_0230.jpg

 上の写真の潮だまりにはフグがいたのですが、見えませんね……。私は水平線より潮だまりが好きなので、基本的にはずっと下を向いて歩いていました。

DSC_0235.jpg

 海岸にはこうしたコンクリートでできた穴がいくつか点在していました。何の穴なのでしょうか。軽く検索して調べましたがわかりませんでした。
 あとは波打ち際もよく眺めました。波が泡立つ様子を眺めるだけで十分いけます。

DSC_0237.jpg

 海は遠くを見ると広すぎたり深すぎたりして苦手だったりもします。底が知れないからだと思います。見つめていて胸の奥が重くなることがあります。

DSC_0239.jpg

 生しらすをいただきました。味付けはしょうが醤油。おいしい白身魚の味がしました。しらすが、こんなにおいしいとは知りませんでした。また機会があったら食べたい!
 散策していると道のわきの池にカメがいました。

DSC_0241.jpg

 なかなか立派に育ったアカミミガメでした。カメを見ていると落ち着きます。でも最近はアカミミガメの立場がだんだんと悪くなってきているので、このカメはどうなってしまうのか心配になりました。などと暗い気持ちになることもありましたが、全体としては気分転換になったよい一日でした。