FC2ブログ

今年の総括的なことも含めて

  • Day:2015.12.27 20:08
  • Cat:日記
 今年最後の更新になるかと思います。

 結局買いました。

DSC01615.jpg

 ヒョウモントカゲモドキ・マックスノーです。写真は購入した当日の写真で、ひと月前のものになります。価格は一万七千円くらいでした。マックスノーというのは品種というか色とか柄の名前です。金魚で言うところのリュウキンとかランチュウとかの呼び方に近いと思います。ヒョウモントカゲモドキには様々な色や柄のパターンがあり、その特徴ごとに名前があります。例えば、原種に近い色合いの個体をノーマル。それより少し黄色みが強い個体をハイイエローと呼ぶように、何種類も呼び方があります。わかりやすく言うと商品名なのですが、それを「モルフ」というふうに呼ぶそうです。

 この個体はカナダ産のCB(養殖)個体、生後一ヶ月ぐらいで、性別はおそらくメスだと購入時に説明されました。また初めての飼育だと言うことも伝えると、詳しい飼育方法について四十分ほどかけて店長さんから丁寧に説明をしていただけました。知識としてすでに知っていることもありましたが、実際の給餌方法を実演して見せてもらえたり、店でのその個体の様子なども教えてもらえたりしました。トカゲを飼うのは初めてなので、目の前で見せてもらえてありがたかったです。寿命は十年前後。三十代はこいつとカメと一緒に過ごしていくことになりそうです。大事に飼ってやりたいと思います。

 今年は去年よりも仕事が楽な部署にまわしてもらい、たくさんできた余暇の時間を使ってできる限りのことをしました。もっとできたこともあったかもしれませんが、目標の半分は達成できたのでかなり頑張ったほうなのではないでしょうか。ここ十年間のなかでは最も前向きに過ごした年だった気がします。それは去年があまりにもきつい一年だったからなのですが……。去年のできごとはぼくに動き出すきっかけを与えてくれたということなのでしょう。

 ぼくは年度の初めにふたつの目標を立てました。まず、ずっとぐずぐずと続けていた創作活動に区切りをつけること。もうひとつは新しい仕事をみつけること。前者に関しては、小さな賞ですが受賞することで(声を大にして人に言えるものではなかったものの)活動を続ける上でのモチベーションに繋がったのではと思います。というか賞をもらったのは生まれて初めてだったので、人がどう言おうとぼくにとって本当に嬉しい出来事でした。

 後者の目標はまだ達成できていません。いや、同じ業界の仕事ならすぐに見つかるんですが、まだ渋っています。こちらは年明けから本気出します。

 来年もいい年になるよう頑張っていきたいと思います。皆様も良いお年をお迎えください。