FC2ブログ

ヤマトヌマエビを追加

  • Day:2015.09.12 22:39
  • Cat:かめ
最近地震を心配していたので、今朝の震度4の地震が来たとき
「ついに来たか……!」と思い水槽を抱きかかえて揺れが収まるまで待ちました。

でも実際に関東直下型の大地震が来たとき、水槽はあきらめて離れるのが
安全そうですね。自分より重いものは支えられません。
収まった後に危なかったなと気がつきました。
やはり水槽は撤去すべきなのでしょうか。迷います。





水槽にヤマトヌマエビを入れました。
買ってきたときは水色だったのですが、赤色になってしまいました。
後ろに上部フィルターのパイプが転がっています。
何度取り付けてもカメが外してしまいます。

DSC01544-2.jpg

タンクメイトについては以前苦い経験をしたので
飼わないと言っていましたが、あくまで生き餌という
スタンスで水槽に入れています。






ヤマトヌマエビはだいぶいろいろと気にしない性格のようです。

DSC01543-2.jpg

ピントが合っていなくて残念ですが、カメの背中のコケを食べています。
あまりに大胆なのでびっくりしました。

青森旅行


8月に青森まで旅行に行ってきました。
目的地は恐山。
ですが最寄り駅でホテルが取れなかったので、拠点は本八戸にしました。

DSC01438-2.jpg




初日は夕方過ぎにホテルに着きました。
晩ご飯のいちご煮。初めて食べました。
ウニをゆでてもおいしいのか? と不安になりながらも
口にしましたがとてもおいしかったです。

DSC01448-2.jpg




二日目。
ぼくは非常に旅行運が悪いので、朝から暗雲が立ちこめています。
がんばって恐山へ向かいました。

DSC01457-2.jpg



恐山に到着。
朝六時に本八戸を出発して、恐山に十時半に到着しました。
しかし案の定どしゃぶりです。

DSC01477-2.jpg




がんばって境内に入ります。
ネットで下調べはだいぶ行ったので
「ここがあの写真の場所か……!」
と少し感動。

DSC01485-2.jpg




お寺の門。
もうこの時点でぼくはずぶ濡れになっています。
奥の散策をしたかったのですが、断念しました。

DSC01486-2.jpg




無料の温泉です。
この温泉、境内の道のすぐ脇にあって
中から窓を開けると通行人と「こんにちは」できます。
男のプライバシーなど安いものです。

DSC01490-2.jpg



温泉で体を温めたあとは休憩所で休みました。
広いです。誰もいませんでした。
バスが来るまで二時間ほどここで休みました。

DSC01495-2.jpg




次回は晴れるといいなぁと思いつつ、帰りました。
晩ご飯はお刺身とせんべい汁。
めちゃくちゃおいしかった。

DSC01510-2.jpg





三日目はみごとな天気でした。
鮫駅という場所にある「蕪嶋神社」を目指しました。

DSC01517-2.jpg




いいとこでした。
この神社はウミネコの産卵地で、そこらじゅうにウミネコがいました。
それにしてもいい天気。

DSC01526-2.jpg




神社の裏手からは海が展望できます。
二十分ほど眺めてから帰りました。

DSC01535-2.jpg


天気には恵まれませんでしたが、料理は大満足でした。
恐山に行くのは長年の夢だったので、行けただけでもよかったかなと……。
また次回があれば奥まで散策してみたいと思います。

今度の旅行は比叡山を計画しています。