FC2ブログ

甲府旅行


8月の頭に山梨まで一人で旅行へ行ってきました。
日程は3泊4日です。

DSC01252-2.jpg

本当は青森に行きたかったのですが、交通費の都合で近場になりました。


拠点はなんとなく甲府市にしました。
山梨の真ん中で一番動きやすそうだったからです。


DSC01254-2.jpg

今回の旅行では前回の遠野のように民話にまつわる史跡を
周る予定で行きました。ただちょっと予習が足りませんでした。


初日は夕方5時過ぎくらいに着いたのでホテルへ直行して休みました。



2日目。
とりあえず武田神社に行きました。

DSC01257-2.jpg

旅行中はずっと曇りで暑くなく歩きやすかったです。
神社の周辺の森を散策しました。

DSC01262-2.jpg




駅前の甲府城跡に登りました。

DSC01271-2.jpg

富士山の方角を見ているのですがよくわかりません。



昼食後、県立博物館に行きました。

DSC01273-2.jpg

とてもよい展示会でした。
幽霊や妖怪の絵に学芸員のコメントだと思うのですが
それがそれぞれ笑いを誘う内容で、古い作品でも
また違った視点で見られるようになっていました。




一度ホテルへ帰り休んだあと、いよいよ妖怪スポットへ赴きました。

DSC01277-2.jpg

この将運橋はかつて小豆洗いの目撃があった場所だそうです。
今は舗装されてしまって、なんだか残念な感じになっています。
でも橋を眺めながら、あれこれと想像して楽しみました。



そのまま川沿いに登って、夢山稲荷尊天まで行きました。


DSC01280-2.jpg

ここは白狐のお話がある場所だそうです。
すんごいざっくりとした説明ですがそんな感じ。


あまり管理はされていないようで、ぼろぼろになっていました。


DSC01282-2.jpg

写真では補正がかかって明るいですが、実際は夕暮れで
かなり暗かったです。
心細くなったので、お祈りをして足早に去りました。






3日目。
この日の目的は山梨市にある長源寺です。


DSC01287-2.jpg

長源寺には昔、巨大な化け蟹と和尚さんがバトルを繰り広げた
お話があって、そのとき蟹が傷つけた石が残されています。

30分ほど歩いてお寺へ着きました。

DSC01295-2.jpg

曇り空も相まって寂しい感じでした。
ホームページとはだいぶイメージが違いました。




石。
石の左下にくぼみがあります。ここに蟹のハサミが当たったようです。

DSC01296-2.jpg

蟹のハサミってあまり速いイメージないんですが、重さはあったのかも
しれません。恐ろしい蟹です。
この石があってこの話が生まれたのか、話があって都合のいい石が
見つかったのか? できた過程が気になります。




道中。

DSC01289-2.jpg

旅行中はずっとこんな天気でした。
しかもこの晩、台風が来ました。




4日目。
幸運にも晴れました。


DSC01304-2.jpg

なにも帰る日になって晴れなくても……とぼやきつつも
最後は温泉で締めようと思い、湯村温泉郷へ行きました。
お土産屋さんは特になく、温泉旅館が並んでいました。



DSC01308-2.jpg



帰りの電車に乗る前にほうとうを食べました。


DSC01313-2.jpg

これがめちゃくちゃおいしかったです。
かぼちゃがへヴィな感じで敬遠していたのですが……
毎晩食べればよかったです。

思い返すと4日間で一番困ったのは移動でした。
レンタサイクルを借りる予定だったのですが、いつ雨が降るか
分からず結局歩いての移動がほとんどで、それで疲れて
しまいました。

次回はまたあれこれ考えてから行こうと思いました。