FC2ブログ

鶴見川源流目指して

たまにはカメ以外のことでも。

気分転換に鶴見川の源流を目指してサイクリングをしてきました。

サイクリングはよく行きます。
それでずっと記事にしようと思っていたけど毎回カメラ忘れてました。


DSC01225-2.jpg

鶴川駅あたりの写真。
昼の2時くらいだったと思います。
気温は30度ほど。でも日差しはそれほど強くなかったです。








道中。

DSC01228-2.jpg

こんな感じで結構気持ちいい道が続きます。
東京都なので道はしっかり整備されてます。
ですが整備され過ぎて生きものが住むには厳しそう。

ここはまだ植物が育つスペースがあってかなり良い方です。






なんか源流がどこにあるのかよくわからなかったので
途中にあった小山田緑地を到達点にして満足することにしました。

DSC01236-2.jpg

自転車は撮影のためここに置いてるだけで
ちゃんと駐輪場に停めてます。




園内の様子。

DSC01229-2.jpg

森林気分が味わえて気持ちいいです。






園内の湿地。


DSC01234-2.jpg

地元帰ったら好きなだけこんな感じのとこで遊べるんですが
東京は緑地として管理しないと、こういった環境を保てない
のかも、と思いました。






帰り道。


DSC01237-2.jpg

腹痛で休みました。
だいぶ打ちひしがれた様子でしばらく座り込んでいました。

自転車の説明がまだでした。
去年の11月にFUJIのPALETTEという
クロスバイクを買いました。

スポーツサイクルは初めて買いましたが
めちゃくちゃ楽しいです。
高かったけど、買ってよかった。





なんやかんやあって帰宅。

DSC01238-2.jpg

走行距離は35キロ。
去年乗り始めたばかりなので、まだこれくらいの距離で
練習を重ねています。

水分摂取の量とかタイミングとか難しいですね。
もっと経験を重ねて安全に遠くに行けるようになりたいです。
あと誰かとツーリング行きたいですねぇ。

最近のカメとカエル

  • Day:2014.06.08 17:55
  • Cat:かめ
なかなか更新の時間がとれません。
カメは元気にしていますが自分はあまり元気ではないです。


とりあえず生き物たちの近況報告などを書いていきたいと思います。


DSC01222-2.jpg

甲羅にだいぶ苔が生えています。
紫外線灯とバスキングライトだけでは、やはり十分ではないようです。

先日投入したエビは全部死んでしまいました。
(食べられたのかもしれませんが……)

水質で死んでしまったのであれば、ろ過環境を見直した方がよさそうです。
夏に一息ついたら手を入れたいかと思います。

一度はエビが大量繁殖するまでいった環境ですが、2年も経つといろいろと
がたが来るようです。耐性の強いタナゴも死んでしまったことを考えると
良くないだろうというのは間違いなさそうです。









次はカエルです。

DSC01224-2.jpg

基本的には土にずっと潜っています。
今朝少し顔を出していましたけど、すぐに潜ってしまいました。

給餌間隔は2,3週間に一度練り餌を与えるくらいです。
土交換の時についでに与えています。

飼育書には大人になったら数週間に1度でいいと書いてあったので
もっと少なくても問題ないのかもしれません。
2,3か月に一度とかでもいいのかも。
人によっては半年に一度くらいという人もいるそうですし。

右にあるサイコロは廃材に数字を書いて、土換えのたびに
「換えた日」→「次に換える日」
というふうに面を変えて置いています。
上にはその月の給餌回数を置いています。
だいたい「1」か「2」しか使いません。

野生では獲物を待ち伏せて食べているようなので
本来ならもっと食べる回数は少ないのかもしれません。
もしかしたらもっと多いのかもしれない。

ネット上ではベルツノガエルの野生についての記述は
ほとんど目にすることがないのでさっぱりわかりません。

つか飼育書にも野生の写真が載ってないし!
ほんとどうやって生きているんでしょう。

メキシコサラマンダーと同様に野生より飼育個体のほうが
多すぎて、逆に伝わってこない感じなのかもしれません。
それだけ愛されてるのはいいのですけど。