FC2ブログ

難しい環境。

  • Day:2013.11.24 11:04
  • Cat:かめ

あまり変化が無いと言えば無いしあればあると思うカメ水槽。

DSC01122-2.jpg

まずタナゴが続けて2匹食べられました。
興味ないと思ってたけど、隙があれば食べてしまうようです。

タナゴのように温厚な種類はタンクメイトに向いていないようです。
和金ほど貪欲で頑強な種類でないとクサガメ水槽では生きられないみたいです。
またかわいそうなことをしてしまいました。

それと水槽の水のpHがかなり低くなっています。
水を替えても試験紙で測れる限界値6.4を示す状態から、それよりも低い値になっているのが推測できます。

多すぎる硝酸塩のせいだと思い、週1回、2分の1換水を続けた結果、少しずつ上がってきています。

硝酸塩は100mg/l から250mg/l の間の値です。
カメはともかく、えら呼吸をする生物には過酷な環境ですね。

水替え頻度を週1回から2回に上げたほうがよさそうです。
だとすると魚にはさらにストレスが増してしまいます。
自分の環境では魚は入れない方がいいみたいです。


タナゴさんには申し訳ないことをしました。
現在の環境においては魚の投入は控えようと思います。

タンクメイトに魚を入れている方は多いのですがケースバイケースですね。
入れられる環境と入れられない環境、それに相性があるのだとわかりました。

カエルケージ冬

予定通り発泡スチロールに入れました。

DSC01119-2.jpg

サイズが合ってなかったので蓋を切り、はめ込みました。





DSC01120-2.jpg

温度は20度から24度で安定しています。


この温度は土の表面の温度なので内部はもっと暖かいです。
底は32度ほどなので、土の真ん中ほどはちょうど良い温度になっていると思います。
その辺はカエルに選んでもらう感じにしています。








蓋を外すとこんな感じ。

DSC01121-2.jpg

プラケースの下にピタリ適温を一枚と、空いている場所を温めるために、もう一枚パネルヒーターを
放り込んであります。

パネルヒーターのマスキングテープは確か両面テープのねばねばが取れなかったので
貼りつけたような記憶があります。
汚くて申し訳ありません。

発泡スチロールが熱で溶けることがあると聞いたのでプラケースの下のパネルヒーターの下には
板を一枚引いてあります。




これを客人が見たら、この物体はいったい何なのかと疑問に思うことは間違いないですね。

甲羅の様子

  • Day:2013.11.10 16:07
  • Cat:かめ
久しぶりに手に取って甲羅の様子を見てみました。

DSC01117-2.jpg

これが適正の範囲内なのかぼくにはよくわからないのですが昔の水かびの跡がまだ残っています。
その部分は乾くと浮いてくるので、はがした方が良いのかもしれませんが迷います。

病院に行って一度診てもらった方がいいのかもしれません。






裏。

DSC01118-2.jpg

たぶんこのカメを飼育していて初めて裏返しました。
ハンドリング自体ほとんどしないですし。

まあ、見てもよくわかりません。

甲羅以外の皮膚はつやがあり、普段から頻繁に脱皮を繰り返しているので良さそうに見えます。

爪がめちゃくちゃ痛いのですぐに水槽に戻しました。




このカメを6年飼育していますが、正直よくわからないことがたくさんあり過ぎます。
さらに別のカメを飼育してどういう状態が適正なのか平均値を知る必要があるのでしょうか。

カメの丈夫さに助けられているのだなぁと思います。

ライト追加やら変更。

  • Day:2013.11.06 18:03
  • Cat:かめ
陸地をいじりました。

DSC01115-2.jpg

紫外線灯をレプティサン10.0 UVB 26Wに変更、バスキングライトを追加で取り付けました。

照明は朝6時45分から12時間点灯、セラミックヒーターは夜7時から朝の6時20分まで稼働します。
それぞれタイマーで設定しているので自分は普通に寝て起きるだけで大丈夫です。




DSC01116-2.jpg

陸地の温度は室温22度で30度弱と少し低いです。
バスキングライトのワット数をもっと上げようかと思います。

それと陸地の周囲をコルクのマットで囲いました。

カメの様子を見てまたいじっていきたいと思います。

明日はあれ

  • Day:2013.11.03 18:21
  • Cat:日記
紹介というか宣伝みたいなものでも書こうと思います。

ぼくは昼は仕事をして家に帰ると小説のようなものを書いて日々を送っているのですが

かべねこつついさん 文字なし

『JE:Re』という文学同人サークルに所属しています。

絵も自分で描いています。絵はあまりうまくないですが趣味です。

このサークルは大学の時に映画サークルとして友人と一緒に立ち上げて
今は文学サークルとして活動しています。

だいぶ作品の量もたまってきたので、そろそろ製本して販売しようと思っています。

明日『文学フリマ』という文学にいかれたやつらの毎年のお祭りがあるのですが
そこで販売することを目標にしています。

まあこのブログを読まれる方にはあまり関係のない話かもしれませんが
たまには自分のことでも書いてみようかと思ったので……。

もし興味があれば当サークルの掲示板をのぞいてみてやって下さい。
ではー。