FC2ブログ

2月終わりそうです

  • Day:2011.02.19 22:35
  • Cat:日記
■ずいぶん間が空きました。
元気です。

■また進展がありました。

例の劇作家の集まりにまた見学に行ってきました。
次回は3月10日です。入団するなら、次回の集まりの前までに
作品を書いてメールで送信しなければならない
、という感じになりました。

まあMustではなくて、するといいよーくらいの感じだったかもしれません。
でもぼくにはそのように聞こえました。

現在正直なところ、とてもびびっています。
どうしたらいいんだかよくわからないです。

たぶん書くと思うんですが、だいぶ参っています。
なんかもうよくわかりません。

また動きがあれば報告したいと思います。

劇作家として活動していくのであれば、以前のように
名前を晒してブログを書いていく感じになるのかもしれません。

■友人のお笑いのライブをまた新宿で観てきました。

友人の出番は1分しかなかったので、よくわからないうちに
終わってしまいました。

20組のコンビがそれぞれ持ち時間1分で漫才なりネタを披露したのですが、
実際にまだ駆け出しの友人が前座などでネタをするときの時間は
1分くらいしかもらえないそうです。

若手が短時間でインパクトを与えられる1発ネタばかりで勝負するのが
なんかわかった気がしましたが、昔からそういうものだったのでしょう。

その芸人がもっとも得意とするネタがきちんと構成されたある程度時間を必要とする
ものだった場合は、やはり不利ですね。

自分の得意な場所で勝負できないうえに、その場所を獲得するためには
自分の苦手な場所で人に好印象を与えなければいけない

じれったい構造です。
だけど、本気で一番を目指そうとしたらうんぬんかんぬん。
わがままは言ってられないですね。

友人を応援しています。

その友人を見守りつつ、自分もやることをやらねばなぁと
思ったり思わなかったりしています。

■スペインの映画『パズル』という作品を見ました。
主演はエドゥアルド・ノリエガ。『オープンユアアイズ』という映画で有名です。
『オープン~』は高校生のとき見て、とてもびっくりした映画です。
未見なら暇があれば見たほうが良い映画です。
『パズル』はいまいちでした。

主人公は小説家を目指しているけど、ぐずぐず生活をしている男です。
その映画の中で、正確にセリフを覚えていないのですが

その主人公の先輩が

「なにか志すものをひとつ決めないと一生迷い続ける人生になるぞ」

と諭すシーンがあります。

最近もっとも心に沁みた一言でした。
10分くらい悶絶したあと、数日間は頭の中をぐるぐる回っていました。
なんとも言えない感じです。