FC2ブログ

備忘録

  • Day:2013.04.05 16:50
  • Cat:映画
今回は備忘録です。
カメもカエルもありません。

去年の夏から借りて見た映画を書いていきます。
基本的にB級ホラー映画が好きですので偏っています。

※感想もありませんたぶん。



・ GATE
・ END エンド
・ テイク・シェルター
・ アンダーワールド 覚醒
・ 宇宙人ポール
・ ヘルハウス
・ ヘル・レイザー
・ グーニーズ 特別版
・ オーメン
・ ロストボーイ
・ エクスペンダブルズ
・ ボニー&クライドVSヴァンパイア
・ インキーパーズ
・ 人喰いトンネル
・ グレイヴ・エンカウンター
・ デビル・インサイド
・ 30デイズ・ナイト
・ マッドマックス
・ バイオハザード2
・ バイオハザード3
・ バイオハザード4
・ コーラスライン
・ エイリアン
・ バトルシップ
・ トロール・ハンター
・ ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
・ 死づえ ~噂霊~
・ クライモリ デッド・パーティ
・ フローズン・ライター
・ アウトポスト BLACK SUN
・ REC3
・ スクリーム4
・ マクロスF~サヨナラノツバサ~
・ 遊星からの物体X
・ 岸部町奇談 ~探訪編~
・ ザ・レイド
・ 宇宙人王さんとの遭遇
・ グレイスカイ
・ HELL
・ スクワッド 荒野に棲む悪夢
・ モンスター・トーナメント 世界最強怪物決定戦
・ カジノ・ゾンビ  BET OR DEAD
・ ディスコード
・ 秒速5センチメートル
・ ニューヨーク1997
・ ゾンビ革命 ーファン・オブ・ザ・デッドー
・ コリドー




もっと見た気がしたけどあんま見てない。
うっかり捨てちゃった伝票があるので残念です。


この中で一番面白かったのは
だんとつで『グーニーズ』ですね!

その次に『遊星からの物体X』かな。
あとタイトルから内容が思い出せないのもちらほら…。



最近の作品だと『スクワッド』と『REC3』、『フローズン・ライター』
あたりがよかったかなと思いました。
今年も良きB級映画ライフを過ごせるといいです。

熱でた

  • Day:2012.07.14 22:42
  • Cat:映画
■今週はずっと体調を崩して寝ていました。

扁桃腺が腫れて39度の熱が出たり下がったりを繰り返して、うんざりでした。

一週間のうち4日も病院に通う体験は初めてでした。
今は熱は下がりましたが、喉は痛いのでまだやわらかいもの
ばかり食べています。

■仕事を5日休みました。毎日、休みの連絡と経過報告とで
そっちのほうでも疲れました。先輩たちからくる心配のメールの返信でも
気を使うのであれこれ考えて気が休まらない!

■休暇の大半を失ったので夏の自堕落な休み計画は
すべて流れてしまいました。夏は精進しようと思います。



□映画メモ簡単な感想


・レコード シッチェス別荘殺人事件
   スペイン映画。結構怖かった。カメラもってぐるぐるまわる。

・ネスト
   ケビン・コスナーが穴の中にもぐってがんばる映画。
   最後こわかった。

・ほんとにあった! 呪いのビデオ45
   テレビとかで紹介されるとスタジオの「キャー」があるので
   怖くないが、一人で電気を消して見るとだいぶこわい。

・フレイルティー/妄執
   まあ。

・第7鉱区
   韓国の映画。かなり期待してみたものの……。

・ダークフェアリー
   大好きギレルモ・デル・トロ監督作品。良いホラー。

・星を追う子ども
   新海誠のアニメ映画。爽やかで面白かった。

pcが直りました。

  • Day:2012.05.20 22:20
  • Cat:映画
■一ヶ月ほどパソコンが壊れていて更新できませんでした。

直すなら自分で組み立ててみようと思い、2週間ほど格闘して
昨日やっと動きました。達成感よりも疲労感のほうがというか徒労というか
とりあえず、ほっとしました。

2.jpg

最近のパソコンとゲーム環境。
右下に今回組み立てたパソコンが置いてあります。
左に手前からPS3、Xbox360、PS2が並んでいて、その下にはホームシアターのアンプが置いてあります。

部屋が狭いので一箇所に詰め込んでありますが、もっと広い部屋に引っ越して
かっちょよく並べたいです。

仕事はつらいんですが、趣味環境がどんどん充実していくので
そこは嬉しいです。

パソコンのスペックが自分の必要とする作業に対して
明らかにオーバースペックなのですが、新しいこともたくさんできるようになり
あれこれ考えています。

■あとは映画メモです。
自分用なので箇条書きです。簡単な印象を下に書いてあります。

・デイブレイカー
  ヴァンパイアの映画

・エルム街の悪夢
  ほのぼの

・タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら
  スプラッタコメディ、名作

・ラバー
  カルト映画、タイヤが転がる

・ウィンターズ・ボーン
  アメリカ格差社会の映画、こわかった

・ブレインデッド
  ピータージャクソンの出世作、カルト映画、小林よしのりの逆噴射家族みたいなイメージ

・神様のパズル
  三池崇は神、小説原作の映画

・シャッター ラビリンス
  スペイン映画、母親が子供を探す映画

・心霊病棟ささやく死体
  死体がささやく映画

・THE CELLAR
  スウェーデン映画、若者が別荘に遊びに行って怖い思いをする

・地球外生命体捕獲
  エイリアン捕まえる、ワンシュチュエーションでよく作られていた

実はエルム街の悪夢を初めて観ました。
冒頭でフレディがこつこつとカギ爪を一生懸命作るシーンがあり
ほんわかとした雰囲気になっていました。

タッカーとデイルは非常に面白かったです。
グロが苦手な人には辛いですが、よいコメディ映画です。
主人公たちの意図と反して、状況がどんどん悪化していく展開の
させかたが上手くとても面白かったです。

メモ 6

  • Day:2012.03.03 21:11
  • Cat:映画
■最近は週末に5本は映画観れそうな気分です。
観たい映画がたくさんありすぎて困っています。


■『チェックメイト』
20120126_2220395.jpg
監督:エリック・テシエ
出演:マルク=アンドレ・グロンダン
 フランスの映画。
 面白かった。後半のチェスシーンはかなりすごい。
 見ててぞくぞくした。



■『ラビット・ホラー』
ダウンロード
監督:清水崇
出演:満島ひかり
 清水崇の新作なのでチェック。感想は……。
 主演の女優がすごく良かった。本人はホラーが嫌いだという話らしいけど
 この人の主演ホラーがまた出るなら必ず見たい。 

 あと、特典映像が秀逸。すべてはこの映像のために作られた
 壮大な前フリと思えてしまう。5分くらい笑いが止まらなかった。
 
 清水崇のホラーは逃げ場も解決方法もないので、やっぱ見ててつらいと思った。
 ただ、新しいことにきちんと挑戦していて、今回は視覚的な新しい試みと
 ストーリーの作り方も今までとは違うアプローチの仕方をしていてそこは
 すごく評価できると思った。
 たぶんこの映画は3Dで観ると全然印象が違うと思う。目で楽しむ映画なんだろうなぁ。

映画メモ 5

  • Day:2012.02.26 17:34
  • Cat:映画
少し間が空いたけど、覚えてるうちにメモ。
すでに1本何を見たか忘れた。


○『プリースト』
puri315x210.jpg
監督:スコット・スチュワート
主演:ポール・ベタニー
 面白かった。ストーリーの完成度も高く、安定感のある映画。
 前の監督作品のレギオンに比べてすごく上手にできている印象。
 

○『レギオン』
336520_013.jpg
監督:スコット・スチュワート
主演:ポール・ベタニー
 ついでに。わりと面白かった。最初の50分くらいがとても面白い。

○『ハロウィン エクステンデッドエディション』
4db0fd88.jpg
監督:ジョン・カーペンター
出演:ドナルド・プレザンス
 まだ観てなかった、ホラー映画の名作。もう古典になっちゃうんだろうか。
 こういう作品があるから今のホラーが築きあげられてきたんだなと思った。
 ベッドの死体の上に墓石が置いてあるシーンは必見。
 5分くらい笑いが止まらなかった。
 ぼくとしては歴史に残る名シーンのひとつ。

○『トライアングル』
sub_large.jpg
監督:クリストファー・スミス
出演:メリッサ・ジョージ
 友人に勧められて借りた。いろいろ詰めの甘いところはあれど
 息をつかせない展開で疑問を感じる前に、驚くシーンが続いて
 最後まで「わー」とか「あー!」とか声に出しながら観てしまった。
 もう一回借りて観たい。

○『ブラッドクリーク』
600full-blood-creek-screenshot.jpg
監督:ジョエル・シューマカー
主演:ドミニク・パーセル
 面白かった。
 ヒトラーにまつわるオカルトは面白い。


○『ステイクランド 戦いの旅路』
20110919-stakeland2.jpg
監督ジム・マイクル
出演:ニック・ダミチ
 超良作。おっさんと少年のセカイ系バンパイアアクションロードムービー。
 今回メモしたものの中ではダントツでお勧め。
 青春映画としてみても、かなり良い作品。いろんな要素がありつつも
 作品としてはぶれずによくできている。すべては主役のおっさんの存在によるもの。
 これのおかげでよい週末になった。

映画メモ 4

  • Day:2012.02.06 23:11
  • Cat:映画
 今週も2本観ました。
 こうして、記事を書くと義務感が生まれて
 めんどくさくなってきますが週末の楽しみはこれくらいしか
 ないので映画は観続けると思います。


○『インシディアス』
insidious02.jpg
監督 ジェームズ・ワン
出演 パトリック・ウィルソン

 面白かった。オープニングが古風な感じに始まって
 「これから怖いのが始まりますよ!」って言ってるような感じで
 とてもよかった。深いこと考えなければ、すかっと怖くて
 良いホラーだと思いました。
 あと監督はSAWの人なんだけど、再評価しました。
 何作かこの人の作品を観て適当にグロい上に、もうどや顔で毎回どんでん返しを
 決めるのがこの人の作風だと思って見限っていたのですが、こういう丁寧な作品も作
 れるのだと、びっくりしました。


○『ゾンビハーレム』
ea08a7c3-s.jpg
監督 ジェイク・ウエスト
脚本 ダン・シェイファー
 
 邦題ではなんかエロティックな作品を想像してしまいますが
 ぜんぜんそんなことなく、ほとんど男しか映りません。
 『ショーンオブザデッド』がよく引き合いに出されていますが
 同じジャンルといえば、同じジャンルです。
 でもこれは厳密に言うとゾンビ映画ではないので
 違うジャンルといえば、違うジャンルです。
 でも良い作品でした。全編通して笑えるし、なによりラストシーンがすごくいい。
 名作『ゾンビ』のラストを彷彿とさせるかっこよさでした。
 すごく良かった。
 

 また週末もなにかしら見るかもしれません。

映画メモ 3

  • Day:2012.01.28 21:14
  • Cat:映画
今週は締め切りの仕事が3つ重なっててやばい週でした。
そういうときはゾンビ映画とか観ます。

今週の映画メモ。


○『ザ・カオス』
1362.jpg
ジャンル:クライムサスペンス
監督:アリエル・ブロメン
出演:エリック・バルフォー
 画像からアフィには繋がってません。画像検索してこれしか見つからなかった…
 ぼくが最近注目の俳優、エリック・バルフォー主演の映画。おもしろかった。
 監督はイスラエルの人らしいです。それを踏まえて観るとまたよくわからなくなります。

○『デッドランド』
o0260017411499309070.jpg
ジャンル:ゾンビ映画
監督:ゲイリー・ウガレック?
 画像が転載の転載的な。制作費50万円だとか。それを考えるとよく頑張ってるなぁと
 思います。ゾンビ映画ファンがゾンビ映画ファンのために作った映画って感じです。
 ぼくはわりと好きです。


今週はこんな感じでした。

めも 2

  • Day:2012.01.22 19:28
  • Cat:映画
観た時期は前後してますが、思い出したものも
書いていきます。
あくまで見た作品のメモなので、詳しい感想は書きません。

○『サンクタム』
1008864_01.jpg
監督:アリスター・グリアソン
出演:リチャード・ロクスバーグ
 ジェームズ・キャメロンが監督だと勘違いして借りた。
 わかりやすい話でおもしろかった。

○『リアルスティール』
315x210.jpg
監督:ショーン・レビ
出演:ヒュー・ジャックマン
 映画館で泣いてしまった。SF版ロッキーもしくは、ベストキッド
 というかんじ。次の展開はわかるのに感動してしまう。
 王道中の王道ストーリーはすごいなぁと感心した。

○『デビルズバックボーン』
20040715009fl00009viewrsz150x.jpg
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:エドゥアルド・ノリエガ
 怖くないけど、いいホラー映画。エドゥアルド・ノリエガを
 久しぶりに見た。おもしろかった。


また週末になんか借りると思うので、更新すると思います。
去年は人生で一番映画を観た年だったと思います。

ひさしぶりの更新

  • Day:2012.01.21 18:38
  • Cat:映画
あまりに更新が滞っていて、なにか利用方法はないかと思い
観た映画の備忘録として書いていこうと思います。
ちょっと最近量が増えてきて、メモしておきたいなと思っていたので。


観た映画は3作前くらいまでを思い出すだけでせいいっぱいですが
最近観たものをメモします。


○『赤ずきん』
監督:キャサリン・ハードウィック
出演:アマンダ・サイフリッド
 完成度が高くてとてもいい映画でした。

○『ゾンビ処刑人』
監督:ケリー・プリオー
出演:デヴィッド・アンダース
 おもしろかったけども…。ジャンルはコメディ映画です。
 『ショーンオブザデッド』とかそういう種類のやつです。

○『モールス』
監督:マッド・リーヴス
出演:クロエ・グレース・モレッツ
 感動して泣きました。切なくて、超いい映画です。
 語ると長くなるくらい良い映画でした。

○『アイアンドアーズ』
監督:スティーヴン・マニュエル
 ドイツの映画。



まあこういう感じで
メモってこうと思います。